車自慢ブログ

みんなの車自慢ブログ〜家族持ち限定!

15年乗り続けたGTOの魅力を自慢します!

15年ほど前に購入した車、三菱のGTOについてのお話です。

 

gto

 

そんなに昔に買った車にまだ乗ってるの?って思われそうですが、まだ乗ってます。

 

すでに生産中止になってから結構たつので、知らない人もいてると思います。

 

購入したのは中古車で当時で250万ぐらいで購入しました。

 

購入時すでに時代遅れ感のある車だったのですが、私が子供の頃にかっこいいと思っていて、いつか乗りたい、欲しいと思っていて、働き出して収入も安定してやっと買えたというものです。

 

買ったモデルはフルタイムの4WDでかっこいいレッドで、いかにもスポーツカーっていう車です。

 

 

もちろん15年乗り続けてますので、ラジエーターが故障したり、エアコンが故障したりとお金がかかりっています。

 

GTOだけだと燃費の減りも早いですし、お金がかかりすぎるので、通勤や日常用に軽自動車をもう一台持ってます。

 

とくと語ろうGTOの魅力!

 

GTOの魅力は外見だと思います。

 

フェラーリっぽい独特のフォルムがかっこよく、スポーツカーらしさが良く出てると思います。

 

GTOとは一応スポーツカーに分類されますが、残念ながら他の同グレードのスポーツカーほどの性能はないと自覚してます。

 

馬力だけでいえば、メーカー出荷時のデフォルト状態ですでに280馬力あるのですが、何しろ車体重量が重過ぎるんです。

 

それに負けない馬力はありますが、やはりその重さがネックになってコーナリングやブレーキ性能で同グレードのスポーツカーには劣ると感じてます。

 

とはいえ高速道路や平坦なまっすぐの道を走ることにはかけては凄まじいの一語です。

 

流線型のフォルムで空気抵抗は少なく、車高も低く、その重たい車両が高速走行中に安定感を与えてくれます。

 

正直すでに古い車だし、燃費もハイオクでリッター5kmぐらい、高速道路で8kmぐらいの低燃費、車幅も1,84mと無駄に横に広く狭い道は走りにくいし小回りも効きません。

 

2ドアスポーツカーなので、後部座席に乗るには運転席や助手席を前に倒さないと後部座席への乗り降りはできず、しかも後部座席はとても狭いので、乗れる人数は正直二人までで、荷物もあまり乗せることができません。

 

3リッターカーなので車検も高ければ税金も高いですし、タイヤも19インチとかなので維持費も高いです。

 

自分でもどこがいいの?っと思ってしまいますが、こういう欠点を補ってしまえるほど外見がカッコイイんです。

 

あと、もう一つ魅力的な部分がそのオーディオですね。ハイパワーのアンプを搭載したオーディオシステムが純正についてくるので乗っているときのサウンドもかなりいいです!

 

スピードをつけてお気に入りの音楽をかけて走っているときの快適な感覚は目が覚めるようです!

 

あまり見かけることのない車ですが、もし見かけたらよ〜く見て上げてくださいね。

 

中古でGTOを買う場合は値引きの方法はここが参考になります↓
中古車をいかに楽に大幅値引きで買うかを追求したサイト

 

 

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ